日本ウェブサービス株式会社

IT業界

日本ウェブサービス株式会社について

日本ウェブサービス株式会社とは「人と技術を融合し、新しい未来を創造する」を企業理念にする会社です。情報通信技術(ICT)をより、多くの人に身近に感じてもらえるようなサービスの提供に努めている企業です。

日本ウェブサービス株式会社ではICTを活用して、新しい価値を創造しています。

日本ウェブサービス株式会社の強み

日本ウェブサービス株式会社では、確かな技術で様々なサービスを提供しています。

システムソリューション

日本ウェブサービス株式会社はシステム開発に強みを持ち、多種多様なソリューションを提供することで、クライアントの抱える課題を解決しています。Web系のシステム開発を中心として、オープン系や制御系、組み込み系など幅広いソフトの開発も進めています。

データアナリティクス

クライアントの内外には多種多様なデータがあります。このデータの中には課題の克服や売上の増加などにつながるヒントが隠されています。日本ウェブサービス株式会社ではこのデータを収集・分析して、企業の抱えている課題への対処法を専門家の観点から助言しています。日本ウェブサービス株式会社が取り扱っている製品の中には、AI機能の搭載されているものもあります。AIのアドバイスによって、業務改善を促すことも可能です。

ネットワークソリューション

ネットワークインフラに関するソリューションを提供する分野にも強みを持っています。各種サーバーやネットワーク、データベース構築などにおいて改善すべき点がないか、専門家の観点から分析し、適切にアドバイスをしていきます。

ソリューションセールス

クライアントの状況を適切に把握して、何がビジネスをする上で問題になっているかを発見し、解決法を提案していきます。日本ウェブサービス株式会社では多種多様なサービスや製品を取り扱っているので、課題克服に適した商品の提案も進めていきます。

業務支援サービス

ユーザーサポートサービスでは、クライアントの求めに応じて、必要なサポートを行っていきます。システム運用のサポート、開発サポート、情報インフラの運用など幅広く手掛けているほか、窓口業務などにも対応しています。

日本ウェブサービス株式会社の基本行動指針

日本ウェブサービス株式会社では「人と技術を融合し、新しい未来を創造する」という企業理念の下、自己の価値を高めるための基本行動指針を打ち出しています。5つの柱によって基本行動指針は構成されています。

経営者主義

担当者感覚ではなく、携わること全ておいて責任意識をもち対応すること。

担当者感覚にとらわれず、社員それぞれが会社を経営している感覚で業務を遂行するように求めています。自分が担当することにはすべて強い責任感をもって取り組むことが求められています。

少数精鋭主義

コスト意識をもち、ムダのない運営や業務を遂行すること。

社員は常にコストに対する意識を持つように求めています。コストを意識して業務に励むことで、無駄な業務や運営を省略することに繋がります。

マナー・モラル主義

ビジネスマナーは勿論、人品を育むこと。

ビジネスをするにあたって、利益にあまりにとらわれすぎるとダーティなことに走りがちです。日本ウェブサービス株式会社ではただ単に利益追求するのではなく、人品のある人材の育成にも力を入れています。ビジネスマナーを遵守することはもちろんのこと、常に品をもって業務に取り組み、人と触れ合うことが必要です。

自己管理主義

自己の体調、メンタル、スケジュールを管理すること。

自分自身の管理は自分で行う、セルフマネジメントの意識徹底が必要とされます。セルフマネジメントに含まれる項目は多種多様です。自分のスケジュールを管理するのはもちろんのこと、体調管理をして常に健康なコンディションをキープすることが大事です。体調管理とは肉体面だけでなく、精神面も含まれます。

本質追求主義

現象だけで判断せず、真の原因やプロセスを明確にして物事を見極めること。

表に現れている現象だけに着目するのではなく、その現象の裏に隠されていることも多い、真の原因や問題が起きたプロセスを明確にし、それに対応して物事を進めていくことが求められています。

日本ウェブサービス株式会社の概要

社名:日本ウェブサービス株式会社

設立:2010年7月

本社:〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル11F

電話番号:06-4256-8988

資本金:1億円

日本ウェブサービス株式会社の公式サイト

https://jpn-web.co.jp/