株式会社ラスイート(代表取締役 関寛之)

その他サービス業界

株式会社ラスイート 会社紹介

株式会社ラスイートは、2005年に設立された企業です。代表は関寛之氏が務めており、スモールラグジュアリーホテルやスイーツ&ベーカリー施設、温泉旅館、小ベンション施設などの運営を行っています。神戸市の都心ウォーターフロント事業の中核施設として、各施設重要な役割を担っています。

株式会社ラスイート 会社概要

会社名:株式会社ラスイート
本社所在地:〒543-0002 大阪府大阪市天王寺区上汐3-3-2
代表者:関寛之
設立:2005年11月
公式サイト:https://la-suite.co.jp/

株式会社ラスイート 理念

株式会社ラスイートは、お客様にとって快適な空間づくりを第一に施設運営を行っています。企業理念は、既成概念にとらわれずに、次世代へ向けた施設づくりをすることです。
和洋折衷が特色で、日本の伝統的な旅館・民宿文化に西洋のホテルサービスのエッセンスを盛り込む、新しいスタイルのホテルを目指しています。また、「おもてなし」という日本独特の接客精神をベースにして、高品質のサービス提供を追求しています。

株式会社ラスイート 事業概要

宿泊施設

スモールラグジュアリーホテルの「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」は、全ての客室がオーシャンビューでゆったりくつろげるスペースを提供しています。
また、三宮から近いところにありながら、日本庭園をはじめとした四季折々の自然の美しさを堪能できる「神戸みなと温泉 蓮」も営業しています。

コンベンション施設

「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」は、アクセス良好で大規模な国際会議や、展示場に対応できるほどの広大なスペースを確保していることが特徴です。
宿泊施設でも紹介した「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」は、海への吹き抜けスタイルの宴会場やガーデンテラスを有し、会議などのビジネスユースからパーティをはじめとしたプライベート空間まで幅広く活用することが可能です。

ウェディング施設

全てオーダーメイド対応でカップルの望みをかなえられる「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド ウェディング」や、海の上の結婚式という、贅沢で非日常的な空間を堪能できる「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」を手掛けています。

スイーツ&ベーカリー施設

「ル・パン神戸北野」は、ラスイートグループが提唱している「地産地消」のコンセプトに従って、神戸産の食材をベースにし、世界中の素材を厳選してスイーツやパンを提供しています。
本店のほかにも店舗を構えており、そのうちの一つである伊丹空港店でもパン製造のための大型オーブンを設置しています。そのため、焼き立てのパンを堪能することができるのです。

レストラン施設

オーシャンビューの美しい景色を開放的な窓から堪能できる、「レストラン ル・クール神戸」を営業しています。そこでは、地元兵庫の食材をグラン・シェフ自らが厳選し、フレンチやワインを提供しています。
オーシャンビューの鉄板焼きカウンターで、シェフと楽しく会話をしながら、焼き立ての食材に舌鼓を打てる「鉄板焼 心」も、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドで営業しています。

カフェ・ラウンジ施設

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドで営業している「ラウンジ&バー グラン・ブルー」は、日中はティータイム、夜間はジャズを聴きながらまったりすることができます。
四季折々の日本ならではの景色と共にフレンチを堪能できる「ラウンジ&テラス ル・オーシャン」も営業しています。

グラン・ブルーは2020年に伊丹空港に新規開店しましたが、ラグジュアリーな空間は本店さながらで、朝食からバータイムまで1日の中で違ったテイストを堪能できます。

スパ施設

日々の疲れをほぐして、心地よい癒しの空間で気分をリフレッシュできる「ラ・シェール」を営業しています。

健康増進施設

日本庭園と海という大人の落ち着いた空間を提供する「神戸みなと温泉 蓮」を営業しています。

ショップ施設

ラスイートで取り扱っている商品を提供するアンテナショップについては、大丸神戸店と梅田店で開業しています。

オンラインショップ

ラスイートグループの取り扱っている商品のほかに、宿泊招待券なども取り扱っています。

株式会社ラスイート代表取締役社長 関寛之

株式会社ラスイートの代表取締役の関寛之氏は、早稲田大学理工学部建築学科を卒業したのち、大成建設に入社し、建設業界のノウハウを学びました。そして1999年には、一級建築事務所を起業しました。さらに2005年には株式会社ラスイートを創業し、2008年にホテルのラ・スイート神戸ハーバーランド、2015年に神戸みなと温泉 蓮をオープンさせました。現在では各方面に幅広く事業を展開しています。

また、2024年度にはうめきた2期地区開発事業に基づき、都市型スパの開業を予定しています。福祉や健康をテーマにして、国内外のお客さんを集客する施設になる予定だそうです。

ちなみに関寛之氏は、一級建築士のほかにも一級建築施工管理技士、ビル管理士、宅地建物取引士などの資格も有しています。