法律事務所横濱アカデミア (平賀大樹 弁護士 所属)

企業データベース

平賀大樹 弁護士 所属事務所紹介

法律事務所横濱アカデミアが依頼主のために特に力を入れているのが、「一人一人へ真摯に誠実な対応で対話を重視するということ」ということです。
また、横浜駅から徒歩1分というアクセスの良さも魅力のひとつといえます。神奈川県横浜市に住む方はもちろんですが、神奈川県に東京都からも訪れる依頼主も多いのだといいます。遠くから相談に来てくれた方々など一人一人へ誠実な対応を心掛けており、納得のいく解決へと導いていきます。

法律事務所横濱アカデミア 概要

名称法律事務所横濱アカデミア
所在地〒221-0056 横浜市神奈川区金港町5-36東興ビル7階
設立年月

法律事務所横濱アカデミア 公式サイト

https://yokohama-academia.jp/

法律事務所横濱アカデミア 公式SNS

法律事務所横濱アカデミア サービス

・交通事故
・男女問題、離婚
・相続関係、遺産
・不動産
・企業法務
・労働問題
・消費者問題
・責務整理
・刑事
・一般民事/貸金請求/損害賠償請求/強制執行/民事保全/成年後見/財産管理/インターネット上の誹謗中傷/いじめ問題 など要相談

ピックアップ企業

平賀大樹 弁護士の紹介

平賀大樹弁護士は1983年生まれで、神奈川県川崎市出身の弁護士です。
現在は法律事務所横濱アカデミアに弁護士として所属しており、依頼主の相談に対応しています。
この事務所は””丁寧な対話を通してお客様の権利を実現させること””を目指しています。相談に来た一人一人の依頼主へ誠実に対応をして、最適な解決へと導けるよう努めているそうです。
平賀大樹弁護士は、県立厚木高等学校を卒業したのち早稲田大学政治経済学部経済学科へ入学しました。
その後神奈川大学法科大学に進学し、2013年に司法修習生65期を経て同年に弁護士登録をしました。
そして地元である神奈川県内の法律事務所で勤務したのち、法律事務所横濱アカデミアに所属して現在に至ります。

平賀大樹 弁護士の強み

アットホームで相談しやすい雰囲気

どんな話でも相談しやすいと思えるような、親身で丁寧な対応が強みです。対応を大切にしているので、相談者の考え方を親身に聞き的確なアドバイスをすることを心がけているとのこと。
加えて、最後まで真摯に向き合うことが解決への道しるべだと考えています。

トラブル対応が幅広い

相続トラブルや遺言書の作成などどんなトラブルも積極的に受け付けています。遺言書の作成から成年後見人、遺言の執行までワンストップで対応することも可能だといいます。

柔軟な相談受付時間

基本的に平日9:30~18:30が受付時間となっていますが、土日祝や、時間外でも事前予約をした場合には対応できるようになっています。
夜間でないと対応できない依頼主のために、柔軟な相談受付が可能となっています。

隣接士業と連携して相続手続きをワンストップで

司法書士に税理士など、多様な連携先を持つ平賀大樹弁護士(横濱アカデミア)。
不動産や預貯金などの相続登記や相続税の申告など、税務に関する手続きを行うこともできます。
時間がない人でも、自分の力で司法書士や税理士を探してお願いするという手間をなくすことができ非常に便利です。

平賀大樹 弁護士の対応する相続事案について

遺留分侵害額請求/相続人調査/相続財産調査/相続登記/家族信託、成年後見/遺言作成/遺産分割/相続放棄

平賀大樹 弁護士の想い

相続問題について

遺産相続でトラブルがある場合、早めの行動が勝敗を分けます。
完全に親族間とのやり取りになるのでどうしても感情的になりやすく、余計なトラブル・問題が起きてしまいます。弁護士に相談することは、そういったトラブルや精神的な負担、ストレスをなくすというメリットに繋がるのです。
また当人同士でやり取りをしてしまうと、相続に関する正確な知識がないため正しい主張できず揉めてしまう原因となってしまいます。
そして、あまり知られていないそうですが、遺留分侵害額請求は被相続人の相続のスタートを知ってから1年以内に実行しないと、請求権が消滅してしまうのです。
そのため、遺留分についての悩みがある場合は早めの相談が良いとされています。
請求期限が迫っていた場合は中断手続きを行うこともできますので、弁護士に依頼するなどして最適な対応を取るようにしましょう。
相続放棄については財産調査をした上での手続きすることが重要となります。
遺産は責務しかないと思っていてもプラスで財産が隠れているというケースもあり、相続放棄の手続きをした後に分かったとしても基本的に取り消しは難しいのです。
財産調査を事前に行うことが重要だというのはこういったところにあります。