都市綜研インベストファンド株式会社(柳瀬公孝代表)

ピックアップ企業

都市綜研インベストファンド株式会社とは

都市綜研インベストファンド株式会社は、”不動産をもっと安心で簡単に”活用してもらうことを目的に柳瀬公孝が1999年(平成11年)に設立した不動産ファンドの会社。これまでの、不動産証券化事業の運用実績を活かしながら、2010年3月には不動産特定共同事業法の許可を取得。都市綜研インベストファンド株式会社の主な商品である、”みんなで大家さんシリーズ”をスタートした。
優良な不動産を保有し、賃貸収入を受取るという非常にシンプルな事業であるため、安定的な事業展開を可能とした。

都市綜研インベストファンド株式会社 概要

名称 都市綜研インベストファンド株式会社
本社所在地 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-1-5ザイマックス梅田新道ビル12F
設立 平成11年8月
連絡先 TEL06-6341-0010/FAX06-6341-0013

都市綜研インベストファンド株式会社 代表

柳瀬公孝

都市綜研インベストファンド株式会社 公式サイト

https://www.invest-fund.co.jp/

都市綜研インベストファンド株式会社 関連サイト

https://www.minnadeooyasan.com/

https://www.minnadeooyasan.co.jp/

都市綜研インベストファンド株式会社 事業のビジョン

・簡単で安心できる資産運用商品の提案
初心者でも分かりやすく、簡単で安心できる資産運用商品の提案。
・最も有効な不動産活用の提案
大都市や地方都市でも、最も有効となる不動産活用を提案し地域社会の活性に努める。
・満足してもらえる新しいライフスタイルの提案
常にお客様目線に立ち、満足してもらえるライフスタイルの提案、少子高齢化を支える企業であり続ける。
・資産価値の維持、向上
物件の管理や運営、流通を円滑に成し遂げることができるように、常に資産価値の維持や向上を目指していく。

都市綜研インベストファンド株式会社 事業の特徴

柳瀬公孝が代表を務める都市綜研インベストファンド株式会社は、不動産ファンド事業に特化している。誰でも簡単に、手軽に不動産投資に参加できるような仕組みづくりを行っている。

特徴としては、
・少額資金からでも大型商業施設やオフィスビルなどの不動産へ投資が可能
・管理や運営は、都市綜研インベストファンド株式会社の方で行うため、出資者は手間がない
・市場の変化を受けづらく、賃貸収益による元本評価である
・流動性(換金性)を高めた、商品設計であること

みんなで大家さんシリーズの仕組み

従来の不動産投資は、不動産特定共同事業者である営業者が対象不動産を選定し、仲介業者や売主と取引をした後、対象不動産の取得となる。取得後は、営業者が対象不動産の賃借人と賃貸借契約を結び利益の安定化に向け管理業務を行っていく。
都市綜研インベストファンド株式会社の商品である”みんなで大家さんシリーズ”では、営業者とお客さんの間で匿名組合契約を結ぶことになっている。それは、お客さんにも事業に参加してもらうことで、賃貸利益から分配金を受け取る権利を取得してもらうためである。1口100万円と少額の出資から参加が可能で、営業者は対象不動産より得ることができる賃貸利益を出資割合に応じて参加者に分配していく。面倒な管理業務などの手間もなく負担がないのも”みんなで大家さんシリーズ”の特徴となっている。事業参加者が出資持分を現金化した場合、独自で買い手を探す必要はなく営業者への権利譲渡で良いため、従来の不動産投資と比べ現金化しやすく参加しやすい仕組みが出来上がっている。

不動産ファンド事業に特化することで効率的な事業運営を行う

不動産ファンド事業に特化する都市綜研インベストファンド株式会社の主な業務としては下記。
・保有物件の管理、運営
・商品の組成
・出資者への分配
・運用レポートの提出
・新規物件の仕入れ、調査
・保有物件の売却
・監督官庁への報告書の提出(主務大臣、または都道府県知事)

都市綜研インベストファンド株式会社 柳瀬公孝の経歴

昭和41年1月31日、兵庫県神戸市出身の柳瀬公孝(やなせ まさたか)
平成5年、「株式会社アミーシステムクリエイト」設立に参画し、専務取締役に就任
平成6年、「株式会社ワールド・アミー」設立し、代表取締役に就任
平成7年、定期借地権分譲マンションを2棟連続分譲し、NPO法人「近畿圏定期借地借家権住宅推進機構」設立に参画し、事務局を担当し理事に就任
平成9年、「都市綜合経営計画研究所」設立
平成10年、「都市綜研インベストファンド株式会社」設立
平成11年、マクドナルド店舗を証券化/「関西定期借家協議会」設立に参画、理事に就任
平成13年、マネージメントFA-1を組成/「予防医学的健康自立支援システム」を発案、ビジネスモデル特許出願。(特願2001-386964)/「日本政策フロンティア」設立に参画
平成15年、インディペンデントリビングマンション「インディペンデンスビレッジ成城西」オープン
平成17年、和創ホテル「熊本和数奇司館」オープン/非営利法人地球共生機構を設立