株式会社三和鑑定事務所

コンサルティング業界

株式会社三和鑑定事務所は、豊富な経験と高い技術を生かしたクレームマネージメントサービスを提供する会社です。

三和鑑定事務所 概要

名称 株式会社三和鑑定事務所
本社所在地 〒541-0042 大阪市中央区今橋2-5-8 トレードピア淀屋橋3F
設立 1975年(昭和50年)
連絡先 TEL:06-6222-2695(代)、FAX:06-6222-0303

三和鑑定事務所 代表

藤原昌明

三和鑑定事務所 公式サイト

https://www.sanwakantei.co.jp/

三和鑑定事務所 公式SNS

三和鑑定事務所 事業内容

・損害鑑定業務
・評価鑑定業務
・大規模自然災害業務

三和鑑定事務所の損害保険鑑定人について

損害保険鑑定人は「損害保険登録鑑定人」の資格を保持している人を指します。
主な業務としては、被災した財物(建物・動産等)の損害額算定、価額の評価、事故状況・事故原因の調査などを行います。また、これらの一連の業務は、損害保険会社などから委託を受けて行われます。

損害保険鑑定人には、「中立な立場」で「公正な鑑定」をすることが求められます。
鑑定を行う対象は様々ですが、例を挙げると地震や火事などによる損害・被害や、賠償事故の際に被害額を算出します。

三和鑑定事務所には、1級鑑定人9名、2級鑑定人23名、3級鑑定人28名(専門鑑定人32名含む)が在籍しており、質の高いサービスの提供を目指し、日々の業務に取り組んでいます。

三和鑑定事務所の教育研修制度

三和鑑定事務所では、約3ヶ月の教育制度を設けています。この研修は三和鑑定事務所への入社とともに行われ、3級鑑定人試験取得を目指します。
3級試験の合格後は、先輩社員と同行して行う実務研修や、業務で必要になる知識を学ぶ座学研修を経て、徐々に独り立ちしていきます。
これ以降は、更に実務経験を積んで2級・1級の試験合格を目指していきます。

この他にも、鑑定業務に関する最新の知識や情報を共有する「社内定例研修」、外部講師によって行われる「特別研修」、ビジネスパーソンとしてのスキルを磨く「ビジネス研修」など、社員の技術力と能力の向上を図ります。

三和鑑定事務所の採用情報

三和鑑定事務所では、現在採用活動を行っていますが、三和鑑定事務所の社員として働くためには、以下の人物像が必要とされます。

三和鑑定事務所に求められる人物像

・相手の立場に立って考え、他人へ気遣いができる方
(仕事をしていくうえで最も大切な姿勢です)
・色々な立場の人とコミュニケーションを取れる方
(関係者と信頼関係を構築することが、まず仕事の第一歩となります)
・向上心をもって、素直に、誠実に仕事に向き合える方
(プロフェッショナルとして活躍するためには、この姿勢が大切になります)
・主体的に新しい知識を吸収し、自己研鑽し続けられる方
(日々新しいことに遭遇するため、自己研鑽し続けることが必要になります)
・スピード感をもって仕事できる方
(被害に見舞われた人・企業のために、迅速なお支払ができるよう努力する必要があります)

https://www.sanwakantei.co.jp/recruit/requirements.html

「三和鑑定事務所 募集要項」より引用